仕事・人生

公務員必見〜人付き合いを無難にこなす方法〜

スポンサーリンク

公務員も人間関係で悩んでいる人って多いの?
yuu
最近は、「公務員になったけど、やめたい」と定年前に退職を考えている人も多いようです。その原因として、仕事内容や年功序列の古い習慣が挙げられるが、その中で【人間関係の悩み】といったことも少なくないようです

そこで今日は、公務員のよくある退職理由である人間関係の悩みを解決するため、人付き合いを無難にこなす方法をご紹介します。

 

この記事の作者yuu

  • 現在30代で九州在住の地方公務員(公務員歴15年)
  • 2020年10月からYouTubeのリベ大を見て「経済的自由FIREを目指したい」と志す
  • 50歳でFIRE することを目標とし、日々の《節約・投資・副業》を通して資産形成に挑戦
  • つみたてNISA、特定口座、ジュニアNISAで投資を継続中❗️

目標額は50歳で資産5,000万円

子供3人の5人家族で、住宅ローンを抱えながらも日々の奮闘をブログで綴っております。

関連記事:新人公務員が上司からの評価を上げる仕事のやり方

公務員も人間関係に悩んでいる

人間関係

公務員のよくある退職理由には、以下ようなものが挙げられます。

ポイント

  1. 人間関係の悩
  2. 職種の内容があっていない
  3. 年功序列の昇任制度
  4. 古い習慣や職場風土

公務員は一見すると良好な仕事環境と思われがちですが、最近取り沙汰されているようなパワハラを受けるなど、一般の企業同様、人間関係に悩むことも多くあります。

さらに、公務員ならではの古い習慣や年功序列の風土などが加わることで、うまく人間関係を築けずに退職してしまう人も多くいます。

yuu
また公務員は定期異動が必ずあり、希望の部署に配属されるかもわかりません。上司を選ぶなんてこともできず、人間関係は非常に重要な問題です

無難に人付き合いをこなす方法

公務員

yuu
ここでは、自分が苦手と感じる人でも無難に付き合う方法をご紹介していきます。ポイントは下記の通りです。

ポイント

  1. どこが苦手なのかを理解する
  2. 必要以上に苦手意識を持たない
  3. あくまで仕事上の関係だと考える
  4. 自分の仕事は完璧にこなす
  5. 何を言われてもさらりと受け流す

①どこが苦手なのかを理解する

ただ漠然とこの人が苦手といっても、一体その人のどのようなところが苦手なのかを自分で整理して考えてみましょう

その人の、全てにおいて100%が苦手というわけではないはずです。苦手な人を実際に苦手な部分というのは、以外にも少ないことに気づくと思います。

そのことさえ理解できたら、苦手な部分に対しては一切スルーするよう心がけましょう。

メモ

例えば、口うるさいところが苦手な人がいたとします。

自分に対してのアドバイス部分には真摯に耳を傾けましょう。

それ以上の口出しに対しては、とりあえず「ハイ」という返事だけをして、一切聞く耳を持たないようにしましょう

yuu
ポイントは、「この人は、自分がマウントを取りたいだけなんだ」と理解し完全スルーしよう❗️

②必要以上に苦手意識を持たない

苦手な人に対して、イメージだけが先行して必要以上に苦手意識を持ってしまうのもよくありません。

たいてい自分が苦手と思っている人は、相手も少なからずそれを感じています。

自分が心の中で苦手だと思い込んでしまったら、それは表情やしぐさに出てしまいます。その結果、どんどん関係が悪くなっていってしまいます。

例え苦手意識があっても、自分の心に「苦手なんかじゃない平気さ」と言い聞かし相手に接しましょう。

そうすることで、相手も以外に心を開いてくれるかもしれません。

③あくまで仕事上の関係だと考える

職場の上司や同僚は、決して家族や友人ではありません。給料を稼ぐためのビジネス上の関係に過ぎないことを常に念頭に置きましょう。

yuu
仕事に差し支えがなければ、必要以上に親しくなる必要はないんだ❗️

苦手な人とは、仕事終わりや休日まで一緒に過ごす必要はありません。そのため、仕事上でのやりとりさえ円滑にできておけば全く問題なしです。

プライベートの時間は、家族や友人など本当に気の合う人と過ごし、ビジネスの時間はあくまで仕事上の関係のみです。

④自分の仕事は完璧にこなす

基本的に、自分の仕事を完璧にこなしていれば、他人からとやかく言われる必要は一切ありません。

自分の仕事をちゃんとしているにもかかわらず、うるさく行ってくる人は「自分ができないのを僻んでいるに過ぎません」そう言った言葉は、一切スルーでOKです。気にするだけ時間の無駄です。

yuu
まずは、自分のやるべきことに集中しましょう。

⑤何を言われてもさらりと受け流す

何を言われても、受け流すメンタルを鍛えましょう。

苦手な人や、信頼していない人からの理不尽な口出しに対しては、さらりと頭から排除しましょう

もし、仕事上での注意などを受けた場合は、まずは冷静になって客観的にそのことについて反省してみましょう。

信頼する先輩などに相談しても良いでしょう。その結果、気にしなくてもいいならスルーで大いに結構です。

反省ではなく、次の週末に遊びに行く予定を考える時間にしましょう。

yuu
これは、トレーニングも必要だね

 

まとめ

まとめ

いかがでしたか、今日は「苦手な人とでも、人付き合いを無難にこなす方法」をご紹介しました。

5月になって、新人の研修も終わり本格的に仕事が始まっているところも多いのでなはいでしょうか?

仕事上での悩みの多くは、人間関係です。是非参考にしてみてください。

関連記事:公務員なら読書をしよう〜公務員が読書をするメリットとは〜

-仕事・人生

© 2021 公務員だってFIREを目指すブログ Powered by AFFINGER5