投資・節約・副業

公務員がFIRE達成のための資産形成において有利だと思う理由

スポンサーリンク

公務員って資産形成においては、有利な職業なの❓
yuu
副業ができないなど、一般的には資産形成の面で不利と言われる公務員です。しかし公務員にも資産形成で有利な面もあります。そのことについて解説していきます。

 

この記事の作者yuu

  • 現在30代で九州在住の地方公務員(公務員歴15年、妻:パート従業員)
  • 2020年10月からYouTubeのリベ大を見て「経済的自由FIREを目指したい」と志す
  • 50歳でFIRE することを目標とし、日々の《節約・投資・副業》を通して資産形成に挑戦
  • つみたてNISA、特定口座、ジュニアNISAで投資を継続中❗️

 

この記事で分かること⏬

  • 公務員が資産形成で有利な理由
  • より公務員の身分を生かすための戦

 

 

一般的に公務員が資産形成で不利と考えられる理由

不利な理由

世間一般的には、公務員は資産形成の面で不利と言われています。

 

yuu
このような事が考えられるからです‼️

不利な理由

  1. 副業が法律で禁止されてい
  2. 給与体系が年功序列で上がっていく(若い時は給料が低い
  3. 個人で稼ぐ能力が身につかな

公務員は、副業については会社の規則などとは違い国家公務員法、地方公務員法といった法律によって禁止されています。 もしバレてしまうと場合によっては、懲戒処分と言った重い処分もあり得ます

 

給与体系も今だに年功序列で、どんなに優秀な職員でも若い世代は給料は決して高くはありません

さらに、公務員の職務内容の多くは、特定のスキルを必要とするのもではなく、結果として個人で稼ぐスキルが身につきません

 

世間ではこのようなイメージを持たれがちな公務員ですが、公務員歴15年の私は公務員にも資産形成面でのメリットがあると考えています。

 

yuu
さっそく解説していきます‼️

公務員が資産形成面で有利な理由とは

有利な理由

さっそく結論はこちらです‼️

ポイント

  1. 生活防衛資金が少なくて済
  2. 一部認められる副業もある
  3. 蓄財の計画が立てやす
  4. リスク許容度が高

①生活防衛資金が少なくて済む

資産形成には、投資による資産運用が欠かせません。その時に必要になってくるのが「生活防衛資金」です。

yuu
一般的に生活防衛資金は生活費の半年〜2年分と言われるよ

 

しかし、倒産やクビになるリスクが圧倒的に少ない公務員ではこの生活防衛資金は必要最小限で構いません。

yuu
こちらの記事をご覧ください

⇨⇨⇨公務員が投資を始める前に考えるべきこと〜生活防衛資金はいくら必要?〜

⇨⇨⇨若い世代の公務員がインデックス投資を行うメリット

 

早い時期から、インデックス投資などを行う事で複利の力を使って効率的に資産を増やしていく事ができます

必要な生活防衛資金が少なく、早くから投資を始められる

②一部認められる副業もある

先ほど公務員の副業は法律で禁止されているとご紹介しましたが、すべての副業が禁止されているわけではありません。

 

yuu
認められる副業にガンガン挑戦し、稼ぐ力を伸ばそう‼️
公務員でも、株式投資、FX、小規模の農業、不動産投資等は可

③蓄財の計画が立てやすい

定期昇給が基本的に望めるため、今後の収入を予測しやすメリットがあります。

何年後にどれくらいの年収なのか、と言った事が高確率でわかります。

一般企業のように、業績が悪くなってボーナスが出ない、なんてことがありません。

いつまでにどれくらい貯蓄ができそうなのか、分かるから計画が立てやすいわ‼️
後の給料の推移を把握しやすい

④リスク許容度が高い

「クビにならない、給料が安定している」このようなことから、投資の世界で言われる「リスク許容度」は、他の職業に比べると圧倒的に高いと思います。

 

yuu
株式が大暴落しても、安定して本業からのキャッシュフローがあるため、思い切ったリスクの高い投資をする事が可能です‼️私は、株式100%でさらに、米国の比率を高めたポートフォリオで高いリスクをとって運用しています。

 

⇨⇨⇨FIREを目指してインデックス投資をしている私が債券を保有しない理由

 

料の減少や、クビなどのリスクが低いため、攻めの資産運用が可能

まとめ

まとめ

いかがでしたか。この記事では「公務員が資産形成を行う上で有利な面」について解説しました。

yuu
ポイントはこちらです

ポイント

  1. 生活防衛資金が少なくて済む
  2. 一部認められる副業もある
  3. 蓄財の計画が立てやすい
  4. リスク許容度が高い

公務員のみなさん、FIREを目指している方、そうでない方も資産形成の力になれば幸いです。

 

-投資・節約・副業

© 2022 公務員だってFIREを目指すブログ Powered by AFFINGER5