仕事・人生

FIREを目指す30代公務員の僕が思う〜早くから始めておくべきだったこと5選〜

スポンサーリンク

アイキャッチ

30代になったけど、今まで後悔していることってあるの?
yuu
今日の記事では、30代の公務員の僕がもっと早くから始めておきたかったことについて解説するよ‼️

この記事の作者yuu

  • 30代で九州在住の地方公務員
  • YouTubeのリベ大を見て「経済的自由FIREを目指したい」と志す
  • 50歳でセミリタイア することを目標とし日々の《節約・投資・副業》を通して資産形成に挑戦中
  • 目標額は50歳で資産5,000万円

子供3人の5人家族で、住宅ローンを抱えながらも日々の奮闘をブログで公開中

セミリタイア を目指し始めて、20代のうちから始めておけば良かったと後悔していることが、いくつかありますのでご紹介いたいと思います。

yuu
セミリタイア を目指している人は、決して今からでも遅くないので一つでも共感できるものがあれば是非実践してみて下さい。

この記事を読むメリット

  • 人生をより豊かにするため、若いうちから始めておいた方がいい事が分かる
  • 仕事でもプライベートでも充実した時間を過ごせるようになる
  • セミリタイア を目指す30代の公務員の私が、今習慣化していることが分かる

早くから始めておくべきだったこと①つみたて投資

このことは、このブログで何度もご紹介している事です。

20代の私は、特にお金の無駄遣いはしていなかったのですが、お金を貯める方法として行ってきたのは貯金です

セミリタイア を目指している人なら、もうお分かりだと思いますが、貯金では利息(0.001%)がほとんどつかず資産形成するのはとてももったいない事です。

毎月3万円の貯金を、投資(年利5%)に回しておけば複利効果で10年後にはこんなに差がついてしまします。

  10年後の資産
毎月3万円貯金した場合 3,600,179円
毎月3万円投資した場合 4,658,468円

100万円以上の差になっているわ‼️


この複利の効果は、投資期間を長くする事でさらに効果が大きくなっていきます。投資のメリットは、まさに「お金が働いてくれる」という事なんです。

早くから始めておくべきだったこと②本を読む

 

読書は【最高の自己投資】と言われ、いろんなメリットがあると言われています。

見出し(全角15文字)

  1. ストレスの解消
  2. いろんな意見に触れる事で視野が広がる
  3. 仕事に繋がるアイデアを貰える
  4. 教養が身に付く
  5. 読解力が身に付く

 

私は、最近では月に大体7〜10冊くらい本を読むようしていますが、人生が変わったと思います。

本というのは著者が経験した数十年の人生をたった数時間で学ぶことが出来るんです。 いろんな意見に触れることで、知識として増えるだけではなく、視野を広く持つことが出来るようになりました。


さらに、本を読むことで読解力はもちろんですか、いろんな文章に触れることで、文章を書く力も身につきます

yuu
前と比べると、ブログの文章もマシになってよね‼️

そして本で読んだ内容をブログで紹介することでインプットとアウトプットを同時に行うこともでき、まさに一石二鳥です。


早くから始めておくべきだったこと③情報発信

 

昨年からこのブログを立ち上げセミリタイア を目指す人に向けて、情報発信を始めました。

情報発信というアウトプットを行うことのメリットはたくさんあります。

  • 自分の人生について深く考えることが出来る
  • 自分の考えを客観的に捉えることが出来る
  • 同じ志を持った人と繋がれる
  • 収益化ができれば副収入を得られる

情報発信は、メリットだらけです。やらない理由はありませんブログだけではなく「Twitter」「YouTube」、「インスタグラム」などなんでもいいと思います。

いろいろやってみて自分に合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

早くから始めておくべきだったこと④社会人のスポーツ

 

学生の頃は、スポーツをやっていた人も就職して何年もスポーツをやっていない人は多いんじゃないでしょうか?

yuu
私も、高校まではサッカーをしていたんですが、社会人になって10年以上やっていませんでした。

しかし、2年ほど前から、ちょっとしてきっかけで社会人のサッカーチームに入ることになったんです。

私が考える、社会人になってスポーツをするメリットこれです

  • 運動不足の解消
  • 職場以外の人間関係ができる
  • プライベートが充実する

 

運動不足の解消は、もちろんなんですがやはり、「職場以外の人間関係ができる」が一番大きいと思います。

大人になると、人間関係はほとんどが職場の人になるしね

 

社会人スポーツを始める前と比べて、明らかに健康になり生活にも張りが出たと実感しています。

早くから始めておくべきだったこと⑤生活コストの削減

 

セミリタイア を目指す人には、絶対に避けて通れない道です。

生活コストを下げることで、資産形成を早めることと、セミリタイア のため資産が少なくて済むという2つの効果があります。

見出し(全角15文字)

  1. 格安スマホに変更
  2. 民間の医療保険の見直し
  3. ふるさと納税
  4. メルカリの活用
  5. 楽天経済圏
  6. 電力会社の変更

 

ふるさと納税楽天経済圏については、別の記事でも紹介していますので是非ご覧ください。

このことについては、また別の記事でご紹介できればと思っています。

 

《格安スマホ》《民間の医療保険の見直し》《ふるさと納税》《メルカリの活用》《楽天経済圏》電力会社の変更》この6つを行うだけで、月に約5万円くらいの生活コストを下げることができています。

yuu
やらない理由は無いってくらい、誰でも簡単にできる節約だよ



さらに、この6つは生活の満足度を下げることなく今までの生活の質を維持したまま誰でもその日から実施することができます。

まとめ

まとめ

今日は、「FIREを目指す30代公務員の僕が思う〜早くから始めておくべきだったこと5選〜」という事で、もっと早くからやっておけば良かったと後悔していることについてご紹介しました。

見出し(全角15文字)

  1. 積み立て投資
  2. 本を読む
  3. 情報発信
  4. 社会人スポーツ
  5. 生活コストの削減

私は今、30代ですができれば20代の頃からやっておけば良かったと後悔しています。

しかし、リベラルアーツ大学の両学長も【今日が人生で一番若い日です‼️】と言われるように、何事も遅いということはありません。

少しでも、共感していただけたら是非今日から始めてみてはいかがでしょうか?

-仕事・人生

© 2022 公務員だってFIREを目指すブログ Powered by AFFINGER5